11.22 いい夫婦の日記念ウォーク 2019 12km 参加 雨

ごけたです。

普段バックに雨がしみ込むかなど気にしません。
実際にバックに雨がしみ込んでいるのに気づくと大慌てです。
財布と保険証が無事なら取り敢えずホッとできます。

はじめに

今回は「ウォーキング」編です。
前年に続き今年も
「いい夫婦の日記念ウォーク 2019」に参加してきました。

ページ構成
画像、その下に説明文の構成になっています。
画像はクリックすると拡大されて表示されます。

大会詳細

※リンクは予告なしに削除される場合がございます。

参加大会名

11月22日は、いい夫婦の日 コミニュケーションが苦手だといわれる日本人の「夫婦」が、お互いに感謝の気持ちをかたちにするきっかけを作ることを「いい夫婦の日」は目指しています。

11.22 いい夫婦の日記念ウォーク2019

11.22 いい夫婦の日記念ウォーク2019
こちらは「NPO東京都ウオーキング協会」の
「11.22 いい夫婦の日記念ウォーク2019」にリンクしています。

※リンクは予告なしに削除される場合がございます。

開催日

2019年11月23日(土・祝日)

開催場所

新宿中央公園 水の広場
新宿中央公園(大会場所「スタート・ゴール場所」)

アクセス

大江戸線 都庁前駅3分
JR・京王・小田急・都営新宿線 新宿駅 10分

参加申し込み

当日受付のみ

受付時間

9:00時~
実際は8時頃から受け付ています

参加費

都協会員:100円、他協会員:300円、一般:500円
私は変わらず一般枠で参加しました。

参加記録

受け付けで

「抽選券記載のコースマップ」(帰宅後に撮影。雨でボロボロ)

「ミズノシューズ」のチラシ


「NPO法人 東京都ウオーキング協会」の大会月報

参加距離

12キロコース(実際は13、14kmはあると思います)

【コース】新宿中央公園~新宿御苑前~四谷駅~外堀公園
~東京大神宮~善国寺~白銀公園~赤城神社~都立戸山公園
~抜弁天~成子天神社~新宿中央公園

大会特徴

「いい夫婦の日」を記念してのウォーキング大会。
「NPO法人 東京都ウオーキング協会」の大会サイトとは別に専用サイトがある。
「協力」としてスポンサーが着き、ゴール地点で抽選で各社の景品が当たる。
ハズレ無し。参加賞でもちょっと満足。
スタートとゴールが同じ一周コース。
ゴール受付時間制限有り:AM 11:00~13:30(時間厳守)

去年のコースとは全く異なり、今年は開運コースとして
寺社前を通過します。
フリー歩行なので、ゴール受付時間内にゴール出来るようであれば
参拝立ち寄りも可能です。

参加者

ウォーキング協会会員の方々。
当日申し込みの一般参加者。

男女比:7対3
平均年齢:55歳(私の勝手な見立てです)
参加人数:約70名(私の勝手な見立てです)

トイレ

公衆トレイ単体だけでもは4、5km置きにありました。
コース誘導員の方も教えてくださいました。
他に公園内、コンビニ、ガソリンスタンドなど。
※コンビニ、ガソリンスタンドは使用許可が必要な場合も。

歩行時間

個人計測での記録です。
スマホで撮った写真の時間を参照にしています。

9:00過ぎ画像は受付後のもの。
このあとスタート時間までに雨が強くなる。
スマホでのスタート時間確認を断念。
故に「9:00過ぎ」になっています。
中央公園内を歩行、国道20号線(甲州街道)の左側歩道、
「西新宿一丁目交差点」を直進、新宿駅の陸橋を
上って下って、「新宿四丁目交差点」も直進、
「新宿御苑」を右手に見ながら左側歩道を歩行、
「旧大木戸門門衛所」(外堀公園内)そばの脇道に入り、
「四谷四丁目交差点」で「国道20号線(甲州街道)」に
再合流。「四谷見附交差点」まで直進。
「四谷見附交差点」を左折、「四谷見附北交差点」を右折、
「江戸城 四谷見附跡」を左折、
跡地内から一般道を「市ヶ谷駅」へ方面に歩行。
「市ヶ谷駅交差点」で「都道302号(靖国通り)」の左脇道に入り
「江戸城 市ヶ谷見附跡」内の歩道を「飯田橋駅」方面に直進。
「江戸城 牛込見附跡」「早稲田通り」との交差点を右折、
次の交差点を左折、「大神宮通り」を歩行。
「東京大神宮」に参拝。
10:37「東京大神宮」に参拝。
来た道を「江戸城 牛込見附跡」「早稲田通り」との交差点まで
戻り、「神楽坂駅方面」に坂を上りながら直進。
Google Mapsでは「神楽坂下交差点」から通りの名前が
「神楽坂通り」に。
都道25号線(早稲田通り)には変わり有りません。
坂をそこそこ上った左手に「善光寺」。
10:48「善光寺」前通過
「神楽坂上交差点」から3つ目の交差点を右折。
「新宿区立 白銀公園」前に。公園前のT字路を左折。
さらにT字路を左折、すぐ右折して暫くすると右手に
「赤城神社」の表鳥居前に。
11:02「赤城神社」で参拝


境内では「越前・若狭まつり」開催中。

「赤城神社」から都道25号線(早稲田通り)に戻り、右折。
「牛込天神町交差点」も都道25号線(早稲田通り)を歩行。
「弁天町交差点」ちょい先の「自家製中華そば としおか」前の
行列に驚きながら「馬場下町交差点」まで直進。
「馬場下町交差点」に「穴八幡宮」があるが参拝せず左折。
「飯田橋上石神井新座線」の坂を上り、

「箱根山通り」の交差点を左折。
11:29「都立 戸山公園」内を横断
紅葉はちょっとだけ。って感じでした。
公園内を「戸山公園花の広場」、「箱根山」辺りの歩行。
公園を抜け「区立戸山生涯学習館」を左手に見ながら
「法務省統計局角交差点」を「都道302」に合流するまで直進。
合流後右折、「弁財天交差点」で「都道302」の左歩道に横断。
11:41「弁財天交差点」を右側歩道から左側歩道に横断
「都道302」を大久保方面に直進。
「北新宿百人町交差点」から
「都道302」が「都道4号線(東京所沢線)」に。
「新宿税務署前交差点」次の交差点を左折。
「成子天神社」の裏鳥居から境内に。
12:04「成子天神社」を裏鳥居から表鳥居側へ横断
12:15ゴール

雨、寒さのあり、スタート地点から手袋をはめていました。
そのためスタート時刻を正確に計測出来ませんでした。
前日の天気予報の昼過ぎから晴れ間の所もあり。を待ってました。
しかし全くその傾向が見れず。
雨が若干落ち着きだしたことから画像を撮りだしました。
手袋もずぶ濡れでしたが、傘を差すときにあるなしでは随分違います。

ゴール地点で

ゴールしてまず驚いたのがスタート地点にあった受付テントが
公園内の左側から右側に移動していたと。
雨の中の移動お疲れ様でした。

ゴールすると係員に「抽選番号」と言われコースマップ右上の番号を
抽選景品ごとに貼りだしてある番号と照らし合わせます。
残念ながら参加賞でした。

記録証

こちらを受け取らないと完歩も終了しません。

参加賞

タオル


ワコールさんからは「和柄エコバック」。
可愛いミニと雑誌が付いていました。


味の素さんからは「鍋キューブ」が2袋も。


完歩証

歩数計

万歩計
紛失?見つからず今回は計測できず。

アプリ

ゴール後、抽選を済ませ、景品を受け取り後に停止。
アプリ自体は受付後の8:45分頃に起動。
スタート時間は未確認の為、歩行時間は若干短いかいかも知れません。

さいごに

今回は受付時から雨が本降りでした。
ここまで雨の中での大会参加は初でした。

雨だけならまだしも風も強く所々シャワーのような雨で、
傘を差してもどこかは必ず濡れる状況でした。
ゴール付近ではウィンドブレーカーの防水効果が無くなり、
下のシャツまで雨がしみ込んでいました。

スニーカーも水びだしで足が冷えて
普段とは歩き方が変わってしまってました。

東新宿駅を越えたあたりから早くこの状況から解放されたくて
むきになったように速足で歩行してました。

ゴールまで傘を差したままのウォーキングはもちろん、
普段でも10キロ以上も差し続けるのは初めてでした。

鼻水が出なかったのは大きかったと言えます。
鼻をすすりながらの歩行は気持ち的にもしんどいです。
あの雨の中でティッシュを取り出すなんてとても出来ませんし、
鼻みずもまともにかめるとも思えません。
鼻水が出ると本当に面倒なので今回は助かりました。

最後までお合い下さいまして有難うございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク