和菓子一覧

たい焼き たいの八(たいのや) 新宿駅 東南口 フードトラック

今回は「お菓子」編です。新宿駅東南口に新しいたい焼き屋「たいの八(たいのや)」さんが2019年9月頃にオープンしました。フードトラックを変わった販売スタイル、養殖のプレートですが10月、12月に二度ほど食べた感想、店舗情報などを書いてみました。生地にはかなりのこだわりを持って作っているようで、サクッとふわふわだそうです。たい焼きのほかに、たい焼きソフト、加賀棒ほうじ茶も販売しています。

丹波風土 (TAMBAFU-DO) 東京春日店 和モンブラン 丹波栗の濃厚プリン

今回は「お菓子」編です。文京区春日にある「丹波風土 (TAMBAFU-DO) 東京春日店」さんの 「和モンブラン」、「丹波栗の濃厚プリン」 を頂きました。「丹波風土 (TAMBAFU-DO)」は兵庫県丹波市に本店がある「丹波の特産物を使った和洋菓子作り」にこだわった「株式会社やながわ」さんの東京支店です。「和モンブラン」、「丹波栗の濃厚プリン」 は特産品の「丹波栗」を使用しています。

銀座三越 催事 モンブランスタイル GINZAステージ 地下2階 デパ地下

今回は「お菓子」編です。銀座三越の地下2階「GINZAステージ」で8月21日(水)~27日(火)の7日間に催されて「モンブランスタイル」さんの催事に行ってきました。催事ならでは商品サイズ、変わらず限定になっていますが、注文後整理番号を渡されますが、10分から待てばその場で食すことが出来ました。一人1食制限はなかったので、パフェとアイスも注文も可能でした。ゆっくり座って食べたい場合は、商品を受け取ったら9階のフリースペースへの移動がお勧めです。

モンブランスタイル 4回目 2019年 祝日編 整理券 配布 時間 行列

今回は「和菓子」編です。2019年になってから2回目、トータルで4回目になる「モンブランスタイル」さんにお邪魔しました。今まで平日ばかりで一回くらいは週末や祝日に行っておかないとダメかな?と思いまして7月15日(月・海の日)に。お目当ては6月からメロンから桃に変わったパフェでござます。何時頃に並ぶと最初の組になるか公式HPをチェックして傾向と対策です。やや大げさですが、夕方までは待てないので仕方ありません。今回は数編のコインパーキングの情報も書いてみました。

たいやき編 阿佐ヶ谷 たい焼き ともえ庵 月替わり ピーナッツ 紅玉りんごたいやき つぶあん

今回はたいやき編です。以前お邪魔した「阿佐ヶ谷 ともえ庵」さんでは、通常のたい焼きとは別に月替わりでアグレッシブな中身のたい焼きが販売されています。11月は「ピーナッツ」、12月は「紅玉りんご」、お正月限定で「つぶあん」のパックも販売されてました。おしるこにして頂きました。それぞれのお味の感想を書いてみました。

スポンサーリンク