たい焼き たいの八(たいのや) 新宿駅 東南口 フードトラック

ごけたです。

新宿南口前の「NEWoMan(ニュウマン)」が
ルミネ運営だと先日初めて知りました。
ルミ姉も大人になったのね。

はじめに

今回は「お菓子」編です。
2019年9月頃に新宿東南口にオープンした、
たい焼き「たいの八(たいのや)」さんのたい焼きを食べてきました。

ページ構成
画像、その下に説明文の構成になっています。
画像はクリックすると拡大されて表示されます。
リンクは予告なく削除される場合がございます。

たい焼き「たいの八(たいのや)」


新宿駅には改札口が多数あって、利用しない時は全く利用しなかったりします。
「東南口」改札口もタワーレコードがあるビルにぷらっと寄るくらいです。
そのタワーレコードの入るビル「Flags」ビルの1階に突如現れたのが
たい焼き「たいの八(たいのや)」さんです。

「たいの八」さんがオープンする前も
何かしらもフードトラックは止まっていましたが、
全く関心なく素通りしていました。



10月中旬に東南口から東口方面に向かう際に、
目立つオレンジに「たい焼き たいの八」と書かれた幕が目に飛び込んできます。
まさかこの場所にフードトラックのたい焼き屋がオープンするとは予想もしませんでした。

店舗正面


目立つオレンジの幕があるのは添付の裏側です。
反対側にまわるとフードトラック内でたい焼きが焼かれています。

店員さん
店員さんは女性がお二人です。
10中旬、12月上旬ともお二人でしたので、このお二人で企業?
どこからかの派遣さん?
全く不明ですが、やや驚きます。

たいやきのこだわり
左上のボードには「たいの八」さんの説明が。

「たいやきのこだわり」

生地はサクッとふわふわした食感を求め、
研究を重ねて開発した独自の生地。
軽く薄い生地に仕上げるのがたいの八流。

餡は北海道十勝産小豆を北海道産甜菜(てんさい)糖で炊き上げ、
瀬戸内海でとれた藻塩を隠し味に使用することで
甘すぎずたべやすいたい焼きに。

ひとくち、またひとくちと食べたくなる
こだわり抜いた餡。

フードトラックとは云え、Flagsビルのテナント扱いは変わりありません。
審査もあったはずでしょうから、相当な味でないと。
期待は当然高まります。

養殖

左奥に視線と向けると一枚焼きいわるゆ天然ではなく、複数焼きの養殖ものです。
養殖でも美味しいたい焼きはありますので、迷うことなく購入でございます。

作り置き
作り置きのたてもありますが、そこに並んでいるのをみたことはありません。
鉄板に置いて余熱で保温してように感じます。
常に熱々で食べれます。

食す

お姿

綺麗な焼き色です。
鱗も尾っぽもしっかり見えます。
若干ですが羽もあり、餡もはみ出てしっかり詰まっていそうです。
何より厚みが有ります。
手に持った感触は柔いです。

お味
ボードの「こだわり」にある通り、「ふわふわ感」があります。
個人的には「もちもち感」が強いように感じましたが
たい焼きとしてはこれまで食べたことがない食感です。
表面のサクッとあります。
ただやはり最後までサクッと難しく、もちもち感が勝ります。
でもこのもちもち感が溜まりません。



頭から尾っぽまでしっかり詰まっています。
一回目は適度な甘さに感じましたが、二回目は甘々でした。
寒いと甘さに敏感になるんでしょうか?
食感はしっとりで皮とも相性も宜しいかと。

熱々です
二回とも熱々でした。
二回目は上側の皮を火傷してテロンテロンしてます。

合わせ
二回目に感じた「甘々」なら売っている
「棒ほうじ茶」でさっぱりさせながら食べるもいいと思います。

近くに自販機がありそうでないで、
駅構内など事前に好きなドリンクの購入をお勧めします。

加賀棒ほうじ茶

ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社のホームページ。会社情報、商品情報、CM・レシピ・キャンペーンの情報をご覧いただけます。各商品のブランドサイトへもこちらから。
ポッカサッポロさんの「加賀棒ほうじ茶」
自販機、コンビニでまだ見たことがありません。
和菓子屋さんの近く、
もしくは和菓子屋さん近くの公園周辺にあればいいのにな。

食べる場所
お店が用意してイスなどはありません。
反対側にウッドベンチっぽいのがりますが、
囲みがされている場合もあるので、絶対座れるとは限れません。


歩道に三人掛けできる程度のベンチもあります。
ここはタイミング次第です。
※画像の右側辺りです。
あとは左側の空間で立って食べるしかありません。

店舗情報

たい焼き たいの八(たいのや)

「FOOD TRUCK 「たい焼き たいの八」」のご案内です。Flagsの店舗紹介、商品情報を掲載しております。Flagsは、ファッション・音楽・スポーツなど、様々な角度から常に新しいライフスタイルを提案するショッピングビルです。

上記URLは「Flags」のショップ案内です。

Maps

住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿3-37-1
Flags(フラッグス) 1階 フードトラック
営業時間:11:00-23:00
電話番号:080-4179-2365
定休日:不明

お品書き

たい焼き:200円
たい焼きソフト:各500円
・北海道プレミアムソフト
・宇治抹茶
加賀棒ほうじ茶(冷・温):250円

さいごに

新宿駅でたい焼きが食べてるなんて幸せです。
お値段は御新規さんで「200円」とはお高めですが
場所代込みと割り切っています。

養殖でしたが、そんなことはどうでもいいほど
生地はクセになる独特の食感でした。
餡も好きな甘さでした。
ご馳走さまでした。美味しかったです。

新宿にお立ち寄りの際は
ちょっと一息に美味しいたい焼きでもいかかでしょうか?

最後までお合い下さいまして有難うございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク